AGA治療 婚活準備

育毛剤を使った後のことを知っておく

育毛剤を使ったらどんどん髪の毛が伸びるだけと考えるかもしれません。

実際は、まず脱毛から始まることもあります。

この脱毛はこれからの効果を期待する脱毛です。

一方、皮膚に合わないことが原因の脱毛もあります。


頭皮に合わなければ抜け毛を促進することもある

育毛剤は、一般的には頭皮に直接塗って効果を期待させます。頭皮には毛穴などがあり、そこから薬効成分が入っていきます。血行を良くしたり、皮脂を除去したりします。

使っている薬剤がうまく体に合えば期待通りに作用してくれますが、必ず自分の体に合うわけではありません。刺激が強かったり、アレルギー成分が含まれる場合もあります。すると初期脱毛の状態になることがあります。

脱毛と一緒に皮膚が赤くなってきたりすると、年らかの炎症が起きている可能性があるので、使うのをやめて皮膚科などで見てもらいましょう。継続していいか確認しておきましょう。

使い始めると逆に脱毛が進むことがある

薬を利用すれば当然のことながらその効果を期待します。病気やケガなら治ってくれると考えるでしょう。しかし、その期待とは逆に症状が悪化することがあります。

育毛剤を利用するときにも初期脱毛と言って、使い始めてしばらくは脱毛することがあります。なぜこうなるかですが、実際は効果があることを示している可能性があります。薄毛が進むと、どんどん髪の毛は細くなります。

力の弱い毛です。この毛はこれからも成長は難しいです。この毛がいったん脱毛し、強い毛としてもう一度生え始めてきます。ですから、抜けるのはいいことの証明です。

髪の毛が弱いものから強いものに変わる

髪の毛や毛根には、それぞれ強さがあります。しっかりした髪の毛は、強い毛根から生えてきます。しかし、弱い髪の毛は弱い毛根から生えてきます。毛根が弱い状態だと、どんどん毛根も生えてくる毛も弱くなります。

育毛剤を使うことで毛根が強くなったときに起きる現象として、初期脱毛があります。細い髪の毛が抜ける現象です。それまでの弱い毛根から強い毛根に変わる過程で、弱い毛が邪魔になるためにそれが抜けます

その後に、強くなった毛根から強いけがどんどん生えてきます。このサイクルがうまくいくようになると、徐々に周りからもどんどん生えてきます。

まとめ

育毛剤を使い始めると、悲しいかなどんどん抜け始めることがあります。良くあることで初期脱毛といわれ、効果の表れになります。新しい毛が古い毛を押しのけるときに脱毛することになり、良く効いているから起こることです。

-AGA治療, 婚活準備

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.