子育てサプリ 結婚生活

カルシウムだけじゃ意味が無い、子供身長サプリ

我が子の身長がどこまで伸びるのか、気になっているご両親は多いと思います。

何となく両親の身長が高いか、低いか、平均かでここぐらいまで伸びるかな?と思っているかもしれませんが、実は子供の身長は遺伝で決まるわけではありません

子供の身長を決める重要なモノ、それは生活習慣です。

質の良い睡眠(夜10から2時まで必ず熟睡していることと、一日10~11時間の睡眠が理想的です)

適度な運動(週2、3日のジョギングや縄跳びなどの上下運動、過度は運動はダメですよ)

そして、食事です。

子どもの身長を伸ばすには成長ホルモンを活発に分泌させる必要があります。この成長ホルモン、日中の適度な運動により睡眠時間にたくさん分泌されることが分かっています。しかし、いくら運動をしてもたくさん寝ても、そもそもの成長ホルモンの元になる栄養素が食事から採れていないと意味がありません

身長を伸ばすにはまずはたんぱく質が必要です。これは肉や魚、卵などに含まれており、朝食と夕食に取ることが効果的と言われています。たんぱく質が骨の土台と形を作ってくれたところで必要になるのが、骨を丈夫にするカルシウムです。

カルシウムは、骨を強く丈夫にする働きを持っていますが、実は日本人のカルシウム摂取量は先進国の中で最も低く、慢性的に不足していると言われています。成長期の子供からすると、もっと不足してしまっている栄養素です。

「カルシウムが不足しているなら、牛乳をたくさん飲めば大丈夫」と思うかもしれませんが、そんなに簡単ではありません。確かに牛乳を飲むのはカルシウムの摂取に有効ですが、実はカルシウムは単体を体に多く取り入れると、健康に逆効果なのです。カルシウムはマグネシウムというミネラルと、血中で絶妙なバランスを取ってこそその力を発揮します。

マグネシウムを多く含む食材と言えば、牡蠣、アーモンド、木綿豆腐などですが、牛乳と共にこれらを常に摂取するのはなかなか大変そうですね。そこでおすすめなのが子供身長サプリです。

近年、サプリメントは私たちの食生活に置いてかなり重要になってきました。昔の人は薬のようだと抵抗があるかもしれませんが、サプリメントはあくまで栄養補強食品です。普段の食事ではどうしても不足しがちな栄養をサプリメントで補うことも、子供の健やかな成長に良い影響を与えます。

特に不足しがちなカルシウムは、マグネシウムとのバランスを考慮されていたり、吸収を促すためのビタミン群などと一緒にサプリメントに含まれている事が多く、上手に食事に採りいれることで、より理想的な成長を促せます。

睡眠、運動、食事、そしてどうしても食事では追いつけない部分はサプリメントを採りいれることで、我が子の身長を伸ばしていきましょう。

-子育てサプリ, 結婚生活

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.