AGA治療 婚活準備

育毛剤選びは慎重にするべきです

日本人男性は、異常とも言えるくらい薄毛を気にします。

それに比べ、欧米の男性はこの薄毛を気にすることはありません。

その違いを考えて見ると、髪の毛の色が大きく違います。

薄毛に対しての女性の扱いも、全く違っています。

薄毛に対しに本女性は嫌がりますが、欧米女性は気にすることがありません。


AGAとは男性型脱毛症のことになります

日本社会では、薄毛の男性を差別する訳ではありませんが、話題の対象になりがちです。特に年齢が若い人の薄毛に対しては、話題作りに花が咲くことが多くなります。

薄毛の本人は、到って気にしないように努めるのですが、心の底では悔しい気持ちで一杯になっているはずです。そんな男性の薄毛の原因の90%は、AGAと呼ばれるものと言われます。

このAGAとは、男性型脱毛症のことになり、若い時から薄毛や抜け毛で悩むことになっている男性に見られる現象です。今このAGAも治療によって治るようになっていることから、頭皮とか頭髪だけでなく、生活環境においてもケアをする必要になっています。

AGAの根本的要因を知りましょう

この男性型脱毛症と言われるAGAの根本的な要因は、活性型男性ホルモンのジヒドロテストステロンにあると言われます。このジヒドロテストステロンが、発毛の周期を狂わすことで、髪の発達を促進させる毛母細胞を弱体化させ、脱毛を進行させていることになります。

そのため最終的に、側頭部以外の髪が抜け落ちてしまうことになります。そこで自身の髪の育毛には、このヒドロテストステロンを抑えるものを使用すると良い結果になることが、判かります。

基本的に男性ホルモンの主成分は、テストステロンです。このテストステロンが人の体内で5αリアクターゼによって還元作用を受けることで、ジヒドロテストステロンになります。結果、5αリアクターゼの還元作用を抑える育毛剤が、発毛に繋がることが判かります。

どんな育毛剤を選らべば良いのでしょう

今では、たくさんの育毛剤は販売されるまでになっています。しかし頭皮の状態などをキチンと確認しないまま、育毛剤を使用することで、逆に抜け毛が増えてしまうことにもなってしまいます。

そこには、頭皮の発疹を起こしてしまうことや、血管を拡張する作用があるものとか、更には急激な体重増加に至る育毛剤があります。そんな時には、知名度が低くとも副作用の起こさない育毛剤を使うことが良い方法と考えます。

そこには多くの人が使用した例を見て、トラブルのなかった育毛剤の使用を考えると良いことが判かります。育毛度が強くても、副作用があり肌に悪いものでは、良い育毛剤とは言えません。

まとめ

若くても髪の毛が薄く、悩む男性はたくさんいます。不規則な生活やストレスを溜めても、更に抜け毛が進むことになります。早めの対処が、良いと判かっていますので、自身の体にあった副作用のない育毛剤の使用が、薄毛を抜け出す良い方法なのでしょう。

-AGA治療, 婚活準備

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.