中古買取 クルマ買取

カスタムした車の価格はどうなるの?

「車を自分好みにカスタマイズしたい」と思うユーザーは少なくありませんが、カスタムした車の買い取り価格は全体的に見て低めに設定されやすい傾向があります。ただし、すべてのカスタムした車の買取価格が低いというわけではありません。

カスタムした車の評価基準がどうなるのか

中古車の買い取り価格を左右する要因には、たとえば「見た目のキレイさ」「年式の新しさ」「走行距離の少なさ」などがあります。基本的には、新車に近い状態ほど評価が高くなると考えることができますが、車種によっては状態が悪くとも高い評価になることもあります。 ただし、カスタムした車の場合は状況が特殊です。もちろん、前述した基準が評価に大きく影響することは間違いありませんが、それだけでなく「一般大衆に認められるカスタマイズなのかどうか」という点も評価を大きく左右するポイントです。

「安くなる」と認識していた方が賢明

どのようなカスタマイズを施すのかによってもまったく違いますが、たとえば「その車が本来持っている不具合(リコールなど)を改善する目的で行うカスタマイズ」であれば、その結果、見た目が明らかに変わってしまったとしても高く評価される可能性があります。 しかし、そういった理由ではなく、あくまでもユーザーの好みによって行われるカスタマイズに関しては、基本的に価格が下がる要因になると認識していた方が賢明ですが、市場のニーズに完全マッチしていた場合は、評価を上げる要因になりうる可能性もあります。

純正パーツをしっかり保管することが大切

カスタムした車の買い取り価格は下がりやすいとは言え、それはあくまでも「純正に戻すことができない場合」の話です。もし、車種の面影すら失ってしまうようなカスタマイズを施したとしても、新規オーナーが希望をすれば完全に純正状態に戻すことができる状況であれば、極端に評価が下がることを回避できます。 カスタム自体が評価される可能性を否定せず、万が一の場合に純正状態で評価をしてもらうことも可能な状態を検討しておくと、車の評価を最大限に高めるための方法としては非常に高い効果が期待できます

全体的な傾向としては、カスタムした車の買い取り価格は低めに設定されやすいですが、「カスタマイズカー専門店」などに評価を依頼することで、状況に応じた最適かつ最大限の評価を得られる可能性があります。状態による違いをしっかりと意識することも大切ですが、それと同時に「誰に評価してもらうのか」を意識することも大切です。

-中古買取, クルマ買取
-, , , , ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.