子育てサプリ 結婚生活

Dr.Senobiru

「周りの子供と比べて、我が子は小柄な気がする」「お友達に身長を抜かれてしまった」 成長期の子を持つ親として、我が子の成長、とりわけ身長の伸びは気になりますね。

特に我が子の身長が人よりも低かったら、分かってはいても焦ってしまいます。

「早寝早起きを意識しているし、好き嫌いなく食事も食べているのに、なんで?」と不安になっている人も多いでしょう。

しかし、どうすればいいのか明確に分かる人は少なく、手探りのまま毎日を過ごしている親も少なくないのではないでしょうか?

まず成長のメカニズムですが、これは体内にある「成長ホルモン」が分泌されることで、代謝を促したり、身体を作ったりします。

成長ホルモンは成人してからも分泌されますが、身長を伸ばしたり、筋肉を作ったりする作用があるのは18歳ぐらいまで(個人差あり)と言われています。また成長ホルモンは寝ている時に多く分泌されることが分かっており、健やかな成長の為には一日10から11時間の睡眠が望ましいとされます。

まさに「寝る子は育つ」ですね。そして、「好き嫌いない食事」も大切です。中でも身体を作る基本であるタンパク質は良質なものを食べましょう。牛肉が大好きなお子様も多いでしょうが、大豆や魚、鳥の胸肉などが良質なタンパク質とされ、脂質の採りすぎの予防にもなります。

骨を丈夫にするカルシウムも必須ですね。そして、ここでポイント!子供の健やかな成長、それにかかわるものはずばり、「アルギニン」です。「アルギニン」といえば、大人のエナジードリンクや強壮剤によく含まれている成分ですが、実は子どもの成長に関わる「成長ホルモン」の分泌を促す成分であることが判明しています。

しかし、大人のエナジードリンクや強壮剤にはカフェインが多く含まれている事もあり、あまり子供への接種はお勧めできません

食事でとろうと思うと、どれぐらいとればいいのでしょうか?豚肉、鶏肉なら一日3~500g、納豆も毎日1パック。頑張れそうですが、少し辛いメニューになりそうです。

子供の場合はなかなか食事だけでアルギニンを十分に摂取するのは難しそうですね。そこでお勧めなのが、子供身長サプリの一つDr.Senobiru(ドクターセノビル)です。

Dr.Senobiru(ドクターセノビル)にはお子様の成長に大切な栄養素・アルギニンが一日の必要量しっかりと配合されています。

アルギニンだけでなく、そのほかのカルシウムやビタミン、たんぱく質などもバランスよく含まれ、成長期の子供にとってとても嬉しい子供身長サプリです。

毎日の暮らしに上手に取り入れ、お子様の健やかな成長を見守りたいですね。

お申込みはこちら

-子育てサプリ, 結婚生活

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.