終活準備 ダイエット

プライベートジムにかかる入会金相場


今度こそ絶対に痩せたい、と決めたら確実に痩せられると評判のプライベートジムはいかがでしょうか。一般的に入会金や月額料金が高いと言われがちですが、実際のところはどうなのでしょうか。気になる料金の相場を確認していきましょう。

プライベートでなぜ痩せられるのか

まずはプライベートジムの特徴についてチェックしてみましょう。ダイエット目的と思われがちなプライベートジムですが、筋力アップや体質改善などにも有効です。というのも、個人の目的に合わせてスケジュールやトレーニングプランを考えてくれるのがプライベートのプライベートたる所以だからです。ジムでのエクササイズはもちろん、普段の食事内容から気を付けるべき生活習慣までトータルにお任せができるのも特徴です。痩せるという目的の場合は2カ月、3カ月などと目標を定めて理想の体重をめざします。

そもそも入会金は何のために支払うのか

様々なところで請求される入会金ですが、プライベートジムもしかり。そもそも、決まった制服や教材があるわけではないジムで入会金はどのように使われているのでしょうか。まず、第一に顧客のデータ管理や維持費に使われるということがあります。さらには、最初にまとまったお金を支払うことで月謝を低く抑える、生徒のモチベーションをあげる、敷居を高くすることで真剣に取り組んでもらえる人を会員にする、という役割もあります。相場はそれぞれジムによって異なりますが、キャンペーンなども利用するとお得に入会できるかもしれません。

気になるプライベートジムの入会金相場

人気のプライベートジムの入会金相場は安いところで3万5000円、高いところでも5万円ほどが主流になっています。また、期間限定で半額キャンペーンなども開催されているため、気になるジムはこまめにチェックしておくとよいでしょう。思ったよりも高額ではないという印象ですが、大事なのはむしろこの後の月会費で、どこでもおおむね毎月10万円程度の出費になることを理解しておきましょう。2カ月、3カ月などビルドアップの目標をしっかり定め、カウンセリングを受けてから入会を決めるようにしましょう。

 

プライベートジムは高い、このイメージは実際の料金を見て初めて真意のほどが分かります。しかし、これを高いか安いか判断するのは、自分がどれほど信念を持ってトレーニングを始めるか、という部分にかかっています。今度こそ、その一心で開く最後の砦としてプライベートジムは痩せたい人、美しくなりたい人から多くの支持を集めているのです。

-終活準備, ダイエット
-, ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.