AGA治療 婚活準備

フィナステリドの特徴と作用

AGA治療薬として有名なプロペシアや、そのジェネリック薬品であるフィンペシア、エフペシアなど。これらには費用などの違いはあっても、どれも有効成分であるフィナステリドが含まれています。フィナステリドの作用機序がどういったものなのか、注意点とともに見ていきましょう。

 

 

フィナステリドの効き方と特徴とは

フィナステリドはもともとは前立腺疾患の薬として使われていましたが、AGAの元となるジヒドロテストステロンを抑制する作用が確認され、AGA治療に使われることとなりました。薬としての歴史は長いため安全ではありますが、AGA治療においては「飲んでいる間しか効果がない」という点に注意が必要です。飲むのを止めれば再び進行が始まってしまうため、しっかりと発毛が起こるまで回復するまでかなり長期間飲み続けることを覚悟する必要があります。かかってくる費用とともに留意しておきましょう。

フィナステリドは基本的には内服薬

プロペシアなど、フィナステリド含有の治療薬は基本的には内服して使用するという特徴があります。そのため、有効成分が頭皮にまできっちり伝われば治療効果も上がることから血行促進効果のあるミノキシジルなど、育毛剤と一緒に用いるケースがほとんどです。例外として、一部専門クリニックでは頭皮に直接フィナステリドを注射・超音波で浸透させる、毛髪再生メソセラピーと呼ばれる治療を行っています。費用がかさむためずっと続けるにはハードルが高いですが、興味のある方は専門クリニックで相談してみてはいかがでしょうか。

フィナステリドの安全性、注意点も

フィナステリドは先述のように安全性の確かな薬品ですが、気を付けるべき特徴があります。それはあくまで成人男性用の薬だという点です。男性であっても未成年は使用が禁じられていますし、女性も同様です。とくに妊娠中の女性は胎児に影響を及ぼす危険性があり、口にしなくても経皮吸収される性質があるため身近に女性(とりわけ妊婦)がいる場合、取り扱いには十分な注意が求められます。大容量の錠剤を買って割って飲む場合も、粉末が飛び散らないようピルカッターなど専門の用具を使って分割しましょう。

フィナステリドは使い方をしっかりと理解し注意して扱えばとても有効な成分です。医師の指示に従うのが一番ですが、費用の点でどうしても個人輸入などして使用する場合には自分で情報を集め、安全に使うよう留意しましょう。オンラインの個人輸入品には粗悪品も多数ありますので、信頼できる業者を探すことがもっとも重要です。長く飲み続けるものですから、品質には気を付けましょう。

-AGA治療, 婚活準備
-, ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.