探偵事務所 浮気調査

疑惑の真相を解明する 総合探偵社フルスピード

パートナーの浮気が心配で、眠れない夜を過ごしているアナタに朗報です。
浮気を後悔させるなら、今しかありません!
パートナーが怪しい行動をしていませんか?
例えば、携帯電話を、お風呂やトイレにまで持ち運んで肌身離さないようになった。
休日出勤や会社の付き合いと言って外出する機会が増えた。
急にジムや習い事に凝り始めた。
以前よりも洋服や下着にこだわっている。
人前で手をつなごうとしたら、振り払われるようになった
など、気にしなければわからないけれど、なんだか引っ掛かりを覚えたら危険です。
スマートフォンを肌身離さず持ち歩くのは携帯をいじられたりするのが嫌だ、
席を外したりしている間に連絡が来たら困るという心の表れです。
電話が鳴っているのに出ない、画面を下に向けるなどの行動も要注意です。
パートナー以外の人と会うためには、怪しまれないような理由が必要です。
そのために、外出の口実として利用させるのが、休日出勤や習い事です。
急に休日出勤が増えたり、突然習い事やジムに行きたいと言い始めたら注意しましょう。
休日出勤を装ったり、習い事やジムに行く振りをして別の運動をしている可能性もありますから。
その他にも、浮気相手の好みに合わせて洋服の趣味が変わったり、下着に気を使い始めたりします。
人が罪悪感を感じている時の行動は2種類あります。
罪悪感を感じている人に対して必要以上に冷たくなる。
逆に急に贈り物をしてきたり、すごく優しくなるのも罪悪感からくる反動のようです。
浮気は多かれ少なかれ、パートナーに対して後ろめたいという自覚があります。
パートナーの顔を見たら、毎回罪悪感を感じてしまうのが一般的です。
浮気の罪悪感からくるイライラをパートナー自体に向けてしまっているのです。
または、罪悪感からくる申し訳なさで優しくしてしまうのです。
この両極端な行動に気が付いてしまった時、アナタはどのように事実を確かめるべきでしょうか。
それは、浮気調査のプロである探偵を頼って、疑惑の真相を解明することです。

探偵は、パートナーに気づかれずに真相を解明したいときにも、頼りになる存在です。
なぜそんなに頼られているかというと、第一に自分で調べるよりも尾行や追跡で失敗するリスクが低いことがあります。
自分で浮気調査に挑戦する人もいますが、浮気中に一番見たくないのは顔見知りなので、相手も当然警戒しています。
顔見知りの尾行はすぐに気づかれてしまうでしょう。
また、うまく追跡できたとしてもラブホテルに入る時間が夜だったり、長い時間滞在されたりすると不利です。
その点、探偵は長時間の張り込みも慣れていますし、暗闇でも鮮明な写真を撮ることに長けています。
最近では、パートナーの携帯の履歴で浮気が発覚することがありますが、
残念ながらメールやメッセージアプリの履歴だけでは不貞があったと示す証拠にはならないのです。
なお、恋人や配偶者の携帯を盗み見ることは、非常に信頼関係を欠損させる上、プライバシーの侵害になります。
つまり、信頼関係をそのままに浮気の事実を確認したい場合はプロの浮気調査を依頼した方が良いのです。
しかし、信頼できる探偵に頼まないと、時間とお金を無駄にするだけです。
探偵の中には、不透明な料金形態で追加料金と称して料金を釣り上げてきます。
さらに決定的な証拠がつかめないまま引き延ばして丸損を狙う探偵もいます。
よくある話ですが、裁判で使える写真や動画を撮ってこなかったという例もあります。
こういった良くない探偵を選ぶ前によく考えて精査してください。
浮気の兆候が見られても感情的にならず、フルスピードにお任せください。
シンプルでわかりやすい料金体系で、過去多くのもの実績があります
経験豊富な調査員が裁判にも使える質の高い報告書を作成しています。

30代男性-利用者の声-

結婚して10年くらいですが、妻の帰りが遅いとか、休日に出かけるといったことはなかったのですが、
日常のちょっとしたことに違和感を感じていたときでした。
妻の携帯に知らない男の名前とメッセージが届いているのを見てしまいました。
知ってしまうと毎日モヤモヤとしてしまい、酔った勢いで友人に相談したところ、
そんなに悩んでいるのだったら浮気調査をしてみたらどうかと勧められたのがキッカケです。
決定的な証拠があるわけでもなくて、とりあえず相談したいという気持ちが勝っていたので
値段が安くて近くにあったフルスピードに依頼することにしました。
相談しに行くと、疑惑の段階のためか、このまま進めてもお金の無駄になるからと言われ、
調査員の人から妻の様子をもう少し見るように勧められました。
フルスピードから浮気の痕跡を探す方法をいくつか教えていただき、実践してみましたがうまくいきませんでした。
最終的に玄関に、妻が外出する日時を絞りました。
その記録から怪しい日を選んでくれて、ピンポイントで調査することになりました
そのうちの一日がヒットして、妻が男とラブホテルに行っていることが判明しました。
報告書もわかりやすく鮮明で、3日間で15万ちょっとでこんなしっかりした証拠が得られるとは思いませんでした
判明した後も弁護士の紹介など気を使ってくれたのですが、再構築を選択しました。
安いからで選んだのですが、本当に依頼して良かったと思っています。

30代女性-利用者の声-

部屋を掃除していると、旦那が知らない女性と撮ったプリクラが出てきて目を疑いました。
よくよく考えてみると、そのプリクラが撮られたくらいの時期から
旦那は携帯を肌身離さず、お風呂やトイレにまで持って行ったりしていました。
それからは証拠を見つけられるように念入りに掃除をするようになりました。
ゴミ箱に飲食店のレシートを見つけたのもその頃でした。
レシートは明らかに女性との二人分の飲食代でした。
旦那と親しい同僚にそれとなく話を聞いたところ、とある女性と親しくしているそうだと言っていました。
どうしても浮気の証拠を掴みたくて、リーズナブルなフルスピードに相談に行きました。
面談時には、旦那の容姿やどのような行動パターンなのかということを中心に話しました。
そして、飲み会があるから帰宅が遅くなると言われた日に、尾行をお願いしました。
やはり旦那は、その女性と密会していたようでした。
後日頂いた調査報告書を旦那に見せたところ、素直に浮気を認めました。
裁判でも、鮮明な写真が入っていることと、細かく記載された調査書のおかげで、十分な慰謝料をもらうことができました。
離婚をするつもりまではなかったのですが、報告書を見て考えが変わりました。丁寧で確実な調査に心から感謝しています。

40代男性-利用者の声-

ある時、テーブルに置いてあった妻の携帯が揺れたのを感じました。
悪いと思いながらもメッセージを開くと、見知らぬ男からのメッセージでした。
随分と親密なような口調で書かれていて、仕事や事務的な話ではないなと感じました。
妻は最近帰りが遅かったり、習い事を始めたとかで外出が多かったので、心当たりはありました。
もしかして本当に不倫をしているのかと思い、フルスピードさんに調査の依頼をしました。
メールだけでは証拠にならないという旨のお話をしていただき、
きちんとした日が分かったら再度相談することで面談は終了していました。
数日後、習い事で出かけるから遅くなると言っていた日に調査をしてもらうことにしました。
結果的には、妻は習い事もしていましたが不倫もしていました。
最初の面談の時に不倫をしているようなら離婚を考えていると伝えていたため、
裁判で有利になる証拠ばかりを集めていただけていました。
復縁か離婚かで迷っている場合はカウンセラーを紹介してくれると言われていたのですが、
私は離婚と決めていたので、提携の弁護士の先生を紹介していただき
精神的にもスムーズに進めることができました。アフターフォローも万全なのだと心強く感じました。

20代女性-利用者の声-

主人は付き合っていた時から女性関係が派手でした。
結婚後、数年間はおとなしくなっていて「結婚したら遊ばなくなる人なのかな」とさえ感じていました。
しかし少し喧嘩したりすると、すぐ他の女性にフラフラする癖が出てきてしまって、本当に悩まされました。
でも、周囲の反対を押し切って結婚していたので、誰にも相談することができませんでした。
相談しても呆れられたり、そら見たことかなんて態度になるかもしれなくて怖かったせいもあります。
第一に情けなさで誰にも相談できずに苦しい毎日を過ごしていました。
私が入院して手術をすると決まった時に、それは露呈しました。
私の手術日当日に、他の女性と会う約束をしているメールを見つけてしまったのです。
幸い子供はまだ授かっていなかったので、そこで決心を固めました。
退院後、お金も少なかったので低価格なフルスピードに浮気調査をお願いすることにしました
絶対言い逃れができない証拠を集めて、慰謝料をもらって離婚しようと決断したのです。
フルスピードさんは、本当に言い逃れができない証拠を集めてくれて、
こちらが有利な状況で話し合いが進み、無事に離婚が成立しました。
今は、つらかった時に支えてくれた人と再婚をして第二の人生をスタートさせました。
あの時勇気を出して決断して、本当に良かったと思っています。

総合探偵社FULLSPEED

-探偵事務所, 浮気調査
-, , , ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.