AGA治療 婚活準備

30代でハゲた人の体験談

AGA(男性型脱毛症)の年齢別の発症率をご存知ですか?
20代で6%、30代で12%、40代で32%です。
つまり、30代は8人に1人はハゲになるのです。
選ばれし1人になってしまったアナタは、
若ハゲを治すための冒険に出なければなりません。

おめでとうございます。

他人よりも早くハゲについての知識を深めることができます。
しかも、若い方が回復力があるので早くハゲも治りやすいです。
発毛アドバイザーの元に駆け込んできた30代前半の男性も急に薄くなってきたことで対策を始めたそうです。
今ではフサフサで、早めに行動して良かったと言っていました。
回復力が落ちてきてハゲがなりづらくなる40代には3人に1人はハゲです。
回復力があるうちの30代にハゲて良かったと思いましょう。
なぜ30代でハゲになるのか
基本的に、ハゲに年齢は関係ありません。
しかし、30代でハゲる決定的な理由はあります。

まだ若くて寝なくても元気
睡眠時間を削るのは、髪の毛のコンディションを悪くします。
ハゲに対して意識が低い
髪の毛がある間でも頭皮のケアを気にした方がいいのです。
生活習慣の変化
仕事などで睡眠時間が不規則になることなどです。

以上です。

無理な生活が髪の毛に悪影響を及ぼす

まだ若くて無理ができてしまうので、睡眠不足が続いたり、ご飯をたくさん食べれたり、
酔っ払って頭も洗わず寝ちゃったり、元気で体力があるが故に頭皮に良くない生活習慣だらけです。
ハゲに対しての意識が低いが故に『30代でハゲるわけない』とタカをくくっている人ばかりです。
日々の生活習慣により少しづつハゲは進行していき、気付いた時には手遅れという事態にもなりかねません。
しかも30代は、大きな仕事を任されてハードスケジュールになったり、結婚や出産で生活が変わったり
奥さんが変わったりと生活習慣が変わるタイミングでもあります。
良い変化も悪い変化もストレスとなり、生活習慣の変化によってハゲが進行しやすい習慣になっていたりします。

30代は年齢的に非常に微妙な時期です。
エネルギッシュなのに、体の機能が低下をし始める時期なのです。
免疫力も肌のターンオーバーもこの時期が生物としてのピークを過ぎつつあるのです。
すなわち、老化現象が始まる時期でもあるのです。
ですがそう考えても、30代のハゲは早い。
30代の白髪は仕方なくても、30代のハゲはちょっと気が早すぎます。
老化でハゲが済まされるのは、どう考えても50代からです。
20代のハゲは殆どが生活習慣の偏りが原因と考えられています。
20代が大丈夫だったのに30代でハゲ始めるのは、毎日繰り返す生活習慣に少しミスがあるのかもしれません。
20代は髪の毛のスタミナで何とか持ちこたえたが、30代になってそのスタミナが衰えてきたとき
微妙な生活習慣の間違いが累積されたものが抜け毛を誘発するのではないかと思われます。
ハゲを改善する生活習慣は『よく眠り』『腹八分目』『シャンプーのすすぎは徹底的に』
毎日しているシャンプーのすすぎを疎かにしている人が多いそうなので、5分以上はすすいでくださいね。
生活習慣を改善しつつ育毛剤を使うことで、ハゲは確実に治ります。
生活を改善しないで育毛剤を使っても無駄なので、必ず生活習慣の改善ありきで考えた方がいいでしょう。

育毛シャンプーを利用する場合の基礎知識

育毛シャンプーは、育毛を助けることや、髪の毛の健康を維持するために作られたシャンプーのことをいいます。
育毛シャンプーは色々な種類が販売されています。

そのため、自分でまずはどれが自分にとって一番合っているかどうかを確かめることが大切です。

育毛シャンプーの中には、普通のシャンプーに入っている界面活性剤があまり入っていないもので、洗浄力はそのままですが、界面活性剤が少ないことにより髪や頭皮に与えるダメージが少ないものなどもあります。
育毛を考えている人は、シャンプー選びから行うことが大切ですが、なかなかどれが自分に合っているシャンプーか、選ぶことが出来ないと思います。
天然と書かれている育毛シャンプーなどもありますが、天然だからと言って必ずしも自分に合うか、ラベルを見ただけでは分かりませんよね。
ですから、シャンプー選びは怠らず自分で使ってみた上でよく考えましょう。

育毛シャンプーには、石鹸系のシャンプーもあるのはご存知でしたか?
石鹸系は、髪の毛がきしみやすいといわれているのですが、リンスと組み合わせることで、このきしみは解消されるでしょう。
育毛シャンプーを選ぶ際には石鹸系も視野に入れて選んでもいいですね。
育毛シャンプーの口コミや実際に使った人の感想などを事前に調べ、それを参考にして選ぶという方法も一つの方法としてあると思います。
まずは、インターネットなどで調べ育毛シャンプーランキングなどを見ながら、その中でいくつか絞り、比較しながら使ってみると簡単に自分にぴったりのものを選ぶことが出来るでしょう。
1つに決めずに、いくつか比較して決めることが大切です。

育毛サプリメントを利用するための諸注意

育毛のためには色々な方法がありますよね。
最近注目されているのがなんとサプリメントなのです。
育毛のためのサプリメント?と思う方もいるでしょう。
ですが育毛のためのサプリメントというのは今では色々と種類があります。
サプリメントは食事では補えない栄養を補給することが出来るとして知られていますよね。
食事のバランスを整えたうえで、サプリメントでさらに栄養を補います。
そうすることにより、さらに育毛に効果が表れてくるといわれています。

しかし育毛のためのサプリメントというのは、あくまでも食事の栄養バランスをサポートし、補うことが目的です。
育毛サプリメントを摂取しているからと言って安心しきってはいけません。
サプリメントは育毛できるという毛生え薬ではありませんから、それだけはよく頭にいれておきましょう。
育毛のためにサプリメントを摂取したい場合は、まず基本となる食事の栄養バランスを整えましょう
その上でサポートさせるために補うことを目的として、育毛サプリメントを摂取することが大切です。
今や育毛サプリメントの種類はとても豊富です。
実際に薬局にいってサプリメントの棚を眺めても、どれを選べばいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。
よく分からないまま選ぶのではなく、育毛サプリメントの効果や効能をよく見て、自分に合ったサプリメントを選びましょう。
サプリメントは直接育毛や毛根、地肌に働きかけて育毛させるわけではありません。
ですが、髪の毛が生えやすい環境を整てあげる、育毛できる環境をつくり、育毛につながる栄養バランスに整えてくれる働きがあります。
サプリメントを摂取することで例え自分では栄養バランスが十分に摂取できなくても、しっかりと摂取できるようになりますので、サプリメントはとてもお勧めです。

育毛に絡むストレスの影響とは

ストレスをため込んでしまうと体のあらゆるところに影響を及ぼしてしまいますよね。
ストレスは育毛のためにも大敵となります。
先程も述べたように、ストレスは育毛だけでなく体の様々なことに対しても大敵となりますよね。
ストレスをため込んでしまうと、緊張状態が長く続きます。
そうなることによって地肌や頭皮の血液の流れも悪くなってしまいますから、育毛を妨げてしまいます。
ストレスをため込んでしまうと、育毛を妨げる影響だけでなく、健康にも大きく影響を与えてしまうため、ストレスがたまらないように注意しなければいけないのです。
ストレスは普段から貯めない事が基本です。
ストレスを解消する方法を自分の中で見つけておくようにしましょう。

ストレスがたまってしまうということは、それだけ悩みや、血液の流れが悪くなることにもつながりますし、ストレスが原因で髪の毛が薄くなってしまったり、髪の毛が抜けてしまう人も中にはいるでしょう。
ストレスを解消すること、ストレスをためないことを心がけて、ストレスを解決していくことが大切です。
もしも育毛のために色々とやっているのに、なかなか効果が出ない…という人や、育毛剤の効果が全く現れない…という人の場合には、育毛を妨げている原因がストレスの可能性も十分にあります
ストレスを解消させるように日ごろから注意しましょう。
ストレスは育毛に限らず、健康にも被害を与えてしまいます。
ストレスが体にとっていいことは決してありません。
ですから、できるだけストレスがない生活を送れるようにしていく必要があるという事です。
そうはいってもストレスを0にすることは難しいですよね。
ストレスをなくすことは難しいと思いますから、ストレスを解消させる努力を心掛けるが育毛につながります。

-AGA治療, 婚活準備

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.