中古買取 クルマ買取

車買取の出張査定を上手に行うコツと注意点

現在、多くの車買取業者が出張査定に対応しているため、業者まで行かなくても自宅にいながら愛車の査定を受けることが可能です。ただし、非常に便利な出張査定ですが、上手く利用するためのコツや注意点もあります。これらを把握しておかないと、本来の評価よりも低くなり、査定金額が安くなってしまう恐れがあるため注意が必要です。

そこで今回は、車買取の出張査定を上手に行うコツや注意点、出張査定の流れなどについて紹介しています。

この記事をご覧いただくことで、出張査定において高い評価を得やすくなりますので、参考にしてください。

車買取の出張査定とは?

かつては、車の買取といえば店舗での買取が主流でしたが、現在は出張査定による買取が主流になってきています。出張査定とは、その名の通り、担当者が自宅まで来て車の買取価格の査定をすることです。

わざわざ買取業者まで車を持ち込む必要がなく、自宅のリラックスできる環境で査定を受けられるため、緊張せずに質問や交渉もできます。

大手買取業者である、ガリバーやラビット、T-UP、カーチス、アップル、ビッグモーター、ユーポスなども出張査定に対応しています。

車買取の出張査定って無料なの?

「自宅まで来てくれる便利な出張査定なので、お金がかかるのでは?」「出張料やキャンセル料などいくらかかるの?」など、費用面について気になっている人も多いことでしょう。

いくらぐらい費用がかかるかによって、出張査定利用のハードルの高さが変わってきます。
ここでは、車買取の出張査定の費用面について見ていきましょう。

出張査定は無料

上記大手買取業者8社をはじめ、ほとんどの買取業者が出張査定を無料で実施しています。業者によって対象エリアなどは異なりますが、出張料やキャンセル料などはかかりません

利用者からすれば、自宅まで査定に来てくれるだけでなく、コストもかからないため気軽に利用することができます。

なぜ無料で出張査定をするのか

ガソリン代などの交通費や人件費がかかるにも関わらず、なぜ車買取業者は出張査定を無料でおこなうのでしょうか。
その理由は、主に次の2つです。

  • できる限り多くの中古車を仕入れたいため
  • 他社も無料で出張査定を実施しているため

まず、車買取業者は何で儲けを出すかというと、主に中古車の売買です。メンテナンスや修理、パーツ販売などの業務もありますが、あくまでもメインは中古車販売になります。

120万円で仕入れた中古車を180万円で販売すれば、60万円の利益となります(細かい経費は除く)。1台で得られる利益は限界がありますので、多くの中古車を仕入れて販売することで、会社も大きくなっていきます。

つまり、車買取業者としては、少しでも儲けを増やすためにその源泉となる中古車をたくさん仕入れたいのです。出張査定を有料にしてしまうと、利用者は気軽に依頼できなくなってしまうため、業者は良い中古車との出会いが少なくなってしまいます。少しでも多くの中古車を仕入れるため、そして仕入れた車の売買で出張査定のコストは十分に回収できるため無料で実施しているのです。

そして、他社が有料にしないため、どの業者も無料で出張査定をおこない続けています。今後、大手車買取業者などが有料に踏み切れば、他社も追随して有料に切り替えていくかもしれませんが、現時点では無料で出張査定が利用可能です。

出張査定の流れ

出張査定は、各車買取業者によって細かい流れは異なります。しかし、大枠に関してはどの業者もほとんど一緒なので、どのような流れで進めていくのか把握をしておきましょう。

基本的な流れがわかっていれば、スケジュールが立てやすくなり、スムーズに準備することができます。

ここでは、車買取業者の出張査定の基本的な流れについて見ていきましょう。

1.業者を選ぶ

まずは、出張査定を依頼する車買取業者を選びます。インターネットや中古車情報誌などから情報収集して気になる業者を見つけてもいいでしょう。また、最初から1社に絞るのではなく、複数業者で査定をおこないたい場合は一括査定サイトを利用すると効率的です。簡単な情報入力で条件に近い業者を割り出し、一括で査定依頼や問い合わせをすることができます。少しでも高く売りたい場合におすすめの方法です。

2.予約をする

査定を依頼したい業者が決まった後は、出張査定の依頼をしましょう。各車販売業者のWebサイトや一括サイトから予約の申し込みができます。

業者により異なりますが、予約の際は以下のような項目を入力する必要があります。

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望日時
  • 査定車両情報
  • 希望売却時期 など

予約申し込みが完了すると、登録したメールアドレス宛に受付完了メールが届きます。そして、数日以内に予約日時や査定の件で、業者から電話ないしメールで連絡がありますので、忘れないように対応しましょう。

3.査定

依頼した業者の担当者が自宅へ来て、査定をおこないます。スムーズに査定ができるように、車検証と車のキーを用意しておきましょう。車販売業者や車の状態にもよりますが、査定と結果の説明で1時間程度は見ておくとよいでしょう。

査定の流れとしては、車検証の確認から始まり、車の内装と外装のチェック、修復歴の確認、機関系・電装品動作などに問題がないかを調べます。また、どのようなオプションが付いているかもチェックします。

一つひとつ丁寧に確認し、総合的な観点から査定金額を算出して依頼者に提示をします。中古車の買取相場は日々変動するため、同じ車種・状態であっても、査定する時期によって金額は変わるものです。

査定中は車への愛情や特徴などをどんどんアピールするようにしましょう。そうすることで、査定金額が高くなる場合もあるためです。

4.成約

業者から提示された査定金額に納得いく場合は、売却となります。売却の契約についてもしっかりと説明を受け、書面にサインをします。なお、車買取業者によって、お金が振り込まれるまでの期間が異なりますので、事前に確認をしておきましょう。

出張査定で注意すべきポイント

車買取業者の出張査定を利用するにあたり注意すべきポイントもあります。事前に注意点を確認しておくことで、安心して査定に臨むことができますし、査定金額がアップする可能性があります。

ここでは、出張査定で注意すべき主なポイントについて紹介していますので、参考にしてください。

1.査定前に車をきれいにしておく

あたりまえのことではありますが、査定の前に車をきれいに清掃しておきましょう。きれいに清掃したからといって査定金額が高くなる保証はありません。

しかし、車が汚いままだと「車の扱いが悪いのでは?」「車に愛着がなく大事にしていないのだろう」など、査定スタッフに悪い印象を持たれる可能性があります。そして、悪い印象が査定にも影響を与える恐れがあるため注意が必要です。

洗車をしてきれいにしていれば「この人は車を大事に乗っている」と良い印象を与える可能性があります。そして、査定金額が高くなる1つの要因となるかもしれません。

洗車等できれいにしておくことは、査定をする際、そして愛車を手放すときの1つの礼儀・マナーでもあります。

これまでの感謝の気持ちを持ちながら、隅々まで清掃し、丁寧に磨き上げましょう。

2.営業マンの言葉をすべて信用しない

車に限った話ではありませんが、営業マンの言葉をすべて鵜呑みしないようにしましょう。なぜなら、業者や営業マンは何がなんでも中古車を買い取りたいと考えており、多少のオーバーをしてくる可能性があるためです。

本当は最初から買取金額が決まっているにも関わらず、「今回当社に任せてもらえるのであれば特別に◯◯万円アップして△△万円で買い取ります」「今売却してくれる場合は特別に△△万円を提示させていただきます」「この金額以上は他社では難しいですよ」など、いろいろな営業トークをしてきます。

営業トークに惑わされないためにも、複数業者で比較することが大事です。複数業者で検討していることがわかれば、業者も最大限の金額を提示してくる可能性があります。

3.高く売りたいのであれば複数業者で査定する

「別に買取金額が安くても構わない」という場合は別ですが、少しでも高く売りたいのであれば複数業者で査定をするようにしましょう。なぜなら、車買取業者ごとで査定基準が違い、買取金額に差が出るためです。

同じ車であっても、「A社の査定金額は80万円なのに、B社は100万、C社に至っては105万円だった」など、業者が違うだけで10万円以上の差が生じることも珍しくありません。

そのため、複数業者で査定をして金額の高い業者を選べば、高値で売却することが可能です。一括査定サイトを活用すれば、時間や手間をかけることなく複数業者へ査定依頼ができます。

4.査定時には車のアピールポイントを積極的に伝える

前述のとおり、車買取業者に査定をしてもらうときには愛車のアピールポイントを積極的に伝えましょう。
どれだけ大切に乗ってきたか、どんな想いでこの車を購入し維持してきたか、オプション品へのこだわりなど、愛車への想いを伝えることで「これだけ想いが強い人であれば大事に乗ってきたのだろう」などの評価をもらえる可能性があります。

アピールポイントを伝えたからといって査定金額が必ず高くなるわけではありません。しかし、伝えないよりも高い評価をもらうことができ、査定金額に影響する可能性があります。

愛車とも最後になるかもしれませんので、愛車への想いを恥ずかしがることなく伝えましょう。

まとめ

今回は、車買取の出張査定を上手に行うコツや注意点、出張査定の流れなどについて紹介いたしました。

愛車の売却を検討している人は、ここで紹介したコツや注意点を参考にして、査定・売却を進めるようにしてください。

一括査定サイトの利用など、少し面倒に感じるものもあるかもしれませんが、これらを実施するだけで高く売れる可能性がありますので妥協せずにおこないましょう。

-中古買取, クルマ買取

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.