子育てサプリ 結婚生活

子供身長サプリには成長ホルモン分泌促進が期待できます。

我が子の成長を毎日楽しく見守っているご両親。

日々成長する我が子は目に入れても痛くないことでしょう。

しかし、ここで、「我が子が周りの子と比べて小柄な気がする」「お友達がグングン身長が伸びてうちの子が抜かれてしまった」などなど、小さなことですが気になる親も多いようです。

身長だけでなく、心身ともに子供の成長に大きくかかわるのが、成長ホルモン

成長ホルモン自体は成人になってからでも分泌されますが、身長を伸ばしたり、筋肉を発達させる働きをするのは18歳ぐらいまでと言われています。つまり、子供の身長を伸ばしてあげたければ、18歳までにしっかりと成長ホルモンの分泌を促してあげることが必要です。

では、どうすれば成長ホルモンを上手く分泌させることが出来るのでしょうか?

ポイントは3つ。「運動」「睡眠」「食事」です。

成長ホルモンを分泌させる要素「運動」

まず運動ですが、運動のし過ぎは身長の伸びを妨げると思っている方が多いでしょう。半分当たりです。

半分というのは、激しい筋トレをしてしまうと、身長を伸ばすより筋肉を作る方に成長ホルモンが働いてしまうためです。体操選手に小柄な人が多くなってしまうのはこういうことなんですね。

成長ホルモンを分泌させる要素「睡眠」

ですが、適度に散歩や縄跳びなどをすると血中の成長ホルモンは上昇し、また睡眠時にも上昇することが分かっています。

そして日中に適度に運動するからこそ、夜はしっかりと寝ることが大切です。特に夜10時から朝2時は必ず熟睡し、18歳ぐらいまでは一日に10~11時間は寝るようにしましょう。

成長ホルモンを分泌させる要素「食事」

そして食事。

肉体を作るための良質なタンパク質、骨を丈夫にするカルシウム、成長ホルモンの分泌を促す亜鉛、これらの吸収を促進するビタミン、ミネラルをバランスよく摂取する必要があります。

また毎日のバランスのとれた食生活を送ることも当然重要ですが、質の良い睡眠をとるため、寝る直前には食べないようにする、夕食は脂っこいものは避ける。朝はしっかり食べる、などの「食生活」を見直すことも大切です。

「ちゃんと気を付けているはずなのに、イマイチ我が子の身長が伸びない」と悩んでいる方は、子供身長サプリを食生活に取り入れると良いでしょう。子供身長サプリは成長ホルモン分泌促進のための様々な栄養素がバランスよく配合されています。

また子供でも食べやすいよう工夫されているので、おやつなどの「小腹がすいた」時間に、おやつ代わりに与えることで、資質や糖質の採りすぎ予防にもなり、肥満の不安も解消されます。

大切な我が子の成長に、成長ホルモン分泌促進作用のある子供身長サプリを上手に取り入れることも検討されてはいかがでしょうか。

-子育てサプリ, 結婚生活

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.