AGA治療 婚活準備

髪の毛は何からできているかを知って選ぶ

髪の毛はたんぱく質からできています

また、ケラチンと呼ばれる成分もあります。

育毛効果をきたいするなら、たんぱく質などを摂取できるサプリを利用すると良いかもしれません。

それが髪の毛に変わる可能性があります。


たんぱく質にいい影響を与える物質

ドラッグストアに行くと、薬の他にサプリが売られています。栄養成分ごとに並べられているので、自分に足りない栄養成分を選んで摂取することができます。

薄毛を気にする人としては、育毛剤の役割をするものを利用したいでしょうが、全面的にその効果を記載しているものはあまりないでしょう。

ただ、栄養学の面では、これらの物質が髪の毛に良い効果を与えるといわれるものがあります。それが亜鉛です。スタミナをつけるときに必要とされていますが、たんぱく質を合成するのにいい役割があります。髪の毛はたんぱく質なので、効果が期待できるかもしれません。

血行を良くすることで髪の毛にいい影響

頭皮をよく見るとたくさんの血管が通っていることがわかります。この血管にはもちろん血液が流れていて、栄養分が供給されています。毛根にも血管からの血液が得られるようになっていますから、血流がしっかり流れることは、髪の毛の成長に重要なポイントになります。

育毛剤の効果のあるサプリとしては、血行を良くしてくれるタイプがあります。頭皮に塗るタイプの場合は、頭皮の血行を良くすることになりますが、飲むタイプの場合は、全身の血行を良くしてくれます。

血行が良いことは体調の良さにもつながるので、髪の毛だけでなく、いろいろな生活にもいい効果が出るかもしれません。

美容成分と知られるコラーゲンが入っている

美容成分として、コラーゲンが含有されているものが人気です。化粧品の中に含まれていたり、サプリとして売られていることもあります。注意したいのは、コラーゲンを食べたからそのままコラーゲンになるわけではないことです。

たんぱく質の一種なので、体内に取り入れられるときはたんぱく質として取り入れられます。もちろんその一部はコラーゲンになることもあるでしょう。

そして髪の毛になることもあります。育毛剤効果が期待できるものとしては、良質のコラーゲンを含んだサプリです。女性で薄毛に悩んでいる場合にも、効果が期待できるかもしれません。

まとめ

食べ物の中には、髪の毛に良いとされる栄養成分が入っていることがあります。良い成分が入ったサプリを利用することで、育毛を促進できる場合があります。何が良い成分化を知っておけば、それを選べます。

-AGA治療, 婚活準備

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.