終活準備 ダイエット

ホットヨガの後 食事をするときのコツ

最近運動不足が続いていて体重が増えてしまった、食事をたくさん食べていないのにどんどん体脂肪が増加して困る、妊娠出産のあとで体重が元に戻らない、そんな悩みを抱えている人におすすめなのがホットヨガです。

激しいスポーツではないので運動が苦手でも取り組むことができて、室温の高いスタジオでゆっくりと体を動かすことで自然に大量の汗をかき、細胞を活性化させたり新陳代謝を高めることができます。


水分補給が大切

ホットヨガのスタジオ内は温度が38~40度くらいに設定されているので、中にいるだけで汗をかいてきます。60分のレッスンを受けるとやっている間からどんどん汗が出るので、レッスン中もミネラルウォーターのボトルを持ち込んで水を飲みながら行います

終わった後 食事をするときにもまだ水分が失われている状態なので、普段よりも多めに水を飲むようにしないと脱水状態になってしまうので気をつけましょう。

ミネラルウォーターや無糖茶が最適

レッスンが終わったら気持ちよく汗をかいて胃腸の働きも活性化されて活発になっているのでおなかが空いたと感じることがあります。しかし、ここで食べ過ぎてしまうとせっかく消費したカロリーが元通りになってしまうので、脂っこいものやスイーツは避けてサラダなど消化がよくて軽いものを食べるようにしましょう。

ホットヨガの後 食事のときに砂糖がたくさん入った清涼飲料水やクリームたっぷりのミルクティー、カフェオレなどを飲むとせっかくのデトックス効果も台無しになるので、ミネラルウォーターや無糖茶など体によいもので水分補給をすることが大切です。

体質改善に効果的

ホットヨガを続けていると腸内環境が改善されてお通じがよくなり、脂肪や糖分を吸収しにくい体質になるので余計なカロリーが体脂肪に変換されることを防いで食べても太りにくい体をつくることができます。

新陳代謝が盛んになるのでエネルギーを素早く燃焼してダイエットに成功できる確率も高まり、インナーマッスルが鍛えられて引き締まった体を手に入れられます。

ホットヨガは美容と健康のためにさまざまな効能があって、誰でも無理なく始められるエクササイズです。温かいスタジオで体を動かすと気持ちが良くてストレス解消にも役立ち、有酸素運動なので脂肪の燃焼に効果的です。

レッスンの後 食事をするときに注意すれば余計なカロリーを摂取しないで体重をキープできるので、ダイエットのために取り組んでみましょう。

-終活準備, ダイエット

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.