子育てサプリ 結婚生活

毎日の生活と子供身長サプリの理想的な摂取量

子どもの身長、特に男の子の親は我が子の身長にはとても興味があるのではないでしょうか?

あるデータによると、成人男性、女性問わず、「もう少し身長が高くなりたい」と答えた人は8割近くにも上りました。

両親ともに低身長だから我が子もきっと低身長なのでは、とあきらめなくてもいいんです。

最近の研究結果では、子供の身長は必ずしも遺伝するものではない、とのデータも見られます。

では、どうすれば我が子の身長は伸びるのでしょうか?

子供の身長が伸びるための要素「睡眠」

1つ目のポイントは「睡眠」です。「寝る子は育つ」とよく聞きます。身長を伸ばすホルモンである成長ホルモンは、日中でも分泌されていますが、この成長ホルモンが最も活発に分泌されるのが熟睡時です。より身長を伸ばすためには何と高校生までに一日9~10時間の睡眠が理想的と言われています。

子供の身長が伸びるための要素「食事」

2つ目のポイントは「食事」です。見落としがちなのは「亜鉛」で、実は背を伸ばすに当たりとても重要な栄養素ですが、一日15mlが理想と言われる中、日本人の平均摂取量はわずか10ml。亜鉛を多く含む納豆やゴマを積極的に取り入れることが望ましいでしょう。

身長を伸ばすため牛乳をごくごく飲む、という話をよく聞くと思います。ここで「牛乳にはカルシウムがたくさん含まれているから身長が伸びる」とお思いの方も多いでしょうが、実はカルシウムには身長を伸ばす効果はありません背を伸ばすうえで重要なのは、たんぱく質なのです。

ですが、カルシウム自体は骨を強くする作用があるので、育ち盛りの子供には必須。小学生の場合は一日500mlを目安に飲むとよいとされます。そして、牛乳と共にとりたい身長を伸ばす栄養素、たんぱく質。これは肉、魚、チーズ、卵などに含まれています。ここで問題なのが、たんぱく質を取りすぎると、肥満になる心配です。

サプリメントで成長を促進する

上の二つのポイントを見てみると、睡眠はとれそうですが、身長の伸びる食事を毎日の生活に取り入れるのは、なかなか難しそうに見えます。そこで、最後のポイント「子供身長サプリ」です。

日本でも近年親しみやすくなってきたサプリメント。子どもの身長に特化したサプリメントがあるなんて、驚きですね。子どもにサプリメントなんて、と否定的な方も多いかもしれませんが、変化した食生活に置いて、サプリメントは正しい成長にとても効果的です。

ですが、あくまで栄養補強食品ですので、摂取量に関しては必ず各会社の規定量を守りましょう。そして大切なのは、サプリメントを取っているからと言って、食事や睡眠をおろそかにしないこと。

美味しい食事を用意し、十分な睡眠をとったうえで、毎日の食事では補えない物を補給するのがサプリメントです。子を持つ親だと誰もが子どもの身長を気にしてしまうかもしれませんが、成長ホルモン含む子供身長サプリメントは、必ず摂取量を守り、上手に取り入れていきましょう。

-子育てサプリ, 結婚生活

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.