AGA治療 婚活準備

男性型脱毛症は多少の個人差があります

現代は中高年以降の人だけでなく、若い20代の人も男性型脱毛症のAGAに悩んでいる人が増えています。

遺伝的な要因もありますが、生活習慣によるヘアサイクルの乱れが原因のケースが多いです。

一人一人の髪質や体質に合わせたオーダーメイドによる治療が受けられるので、専門クリニックに足を運んで下さい。

男性型脱毛症は適切な治療を受けると改善できます

男性型脱毛症のAGAは遺伝的な要因もありますが、食生活の乱れや睡眠不足、飲酒や喫煙の習慣、間違ったヘアケアによる要因も大きいのが特徴です。早い人では20代を過ぎたら、頭頂部や側頭部が薄くなってくるケースもあります。

現代は食生活の欧米化が原因で、中高年以降の人だけでなく、若い年代の人も男性型脱毛症で悩んでいる人が増えています。生活習慣や食生活を見直す必要がありますが、男性型脱毛症のAGAの進行を抑えたい人は、専門クリニックに足を運んでみると良いでしょう。

信頼できる医師が在籍をしている評判の高いクリニックを選ぶことが大事です。

髪質や体質に合わせたオーダーメイド治療

男性型脱毛症のAGAは、頭皮環境や髪質、体質によっても個人差があるので、一人一人の髪の毛や頭皮の状態に応じたオーダーメイドによる治療を行ってくれるクリニックを選ぶことが大事です。

基本的には保険適用が受けられないので、保険証を持参する必要はありません。治療に掛かる費用も安くはないので、男性型脱毛症のAGAの進行を遅らせるだけでなく、しっかりと頭皮環境を整えて発毛を促進してくれるクリニックを選ぶ必要があります。

まずはフィナステリドが主成分になっている内服薬や、血流を促進させる成分のミノキシジルが含まれた外用薬を使用する必要があります。

専門クリニックの治療は個人差があります

フィナステリドが含まれた内服薬は優れた効果があるので、3か月から6か月ぐらい続けていると、ヘアサイクルが整ってきて、抜け毛が少しずつ減少してきます。入浴後の清潔になった頭皮に育毛剤を使用して、血流を促進させることが大事です。

普段の生活では、血流を悪くしたり、ビタミンCやコラーゲンを破壊してしまう、喫煙などは控えるようにして下さい。外用薬や内服薬による治療が中心ですが、専門クリニックでは、より高い効果を実感できる注射による治療も行っています。

痛みが少なく体に負担の少ない治療を心掛けているので、まずはカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

まとめ

男性型脱毛症のAGAは、早い段階から治療を受けることで、進行を遅らせたり、頭皮環境を整えて発毛を促進する効果があります。専門クリニックでは、内服薬や外用薬の他に安全性の高い注射による治療も受けられます。

効果には多少の個人差がありますが、根気よく続けるようにして下さい。

-AGA治療, 婚活準備

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.