子育てサプリ 結婚生活

MAX GPCα

比べてはいけないと分かっていても、自分の子供が他の子より小柄だったり、他の子が急激に身長が伸びたりすると、どうしても焦ってしまいますよね。

成長期のお子様を抱える親としては当たり前の事です。

「でも、元々両親ともに小柄だから」とあきらめている方も多いかもしれません。

しかし、実は遺伝は身長に25%しか影響していないのです。

では残り75%は何なのでしょうか?

それはずばり、生活習慣です。 身長は一般的には18歳を過ぎると伸びづらくなると言われています。

今からでも遅くはないので、成長期のお子様を抱える親は、これを機に生活習慣を見直してみてはいかがでしょう? 「寝る子は育つ」というように、睡眠は身長を伸ばすホルモンである成長ホルモンを分泌させる大切な習慣です。

特に夜10時から朝の2時までを含む一日10時間から11時間は睡眠を確保しましょう。そして睡眠中により多くの成長ホルモンが分泌されるように日中には適度な運動を行いましょう。特に上下運動である縄跳びや、散歩などが効果的と言われています。

最後にキーポイントになって来るのが食生活。「牛乳をたくさん飲んでいるし、バランス良い食生活を心がけているから大丈夫!」と、果たして何人の人が自信満々に言えるでしょうか。どんなに食事に気を付けていても、ビタミンやミネラルは不足しがち。ましてや成長期のお子様の栄養不足は深刻です。

そこで最近、子供向けサプリを生活に取り入れる人が多くなってきました。今回、そんな子供身長サプリの中でも、MAX GPCα(マックス ジーピーシーアルファ)に着目してみます。まず子供が十分に成長ホルモンを分泌させるために必要な栄養素「アルギニン」は近年よく耳にしますね。

それに加え、αGPC(アルファジーピーシー)と呼ばれる母乳に含まれる成分もとても効果的で、これは成長期の子供のみならず、大人でもエイジングケアに一役買ってくれる優れた成分です。MAX GPCα(マックス ジーピーシーアルファ)には「アルギニン」はもちろん「αGPC]、そして「プロテタイト」を豊富に含んだサプリメントです。

「プロテタイト」とは、骨を丈夫にするカルシウム、カルシウムと血中MAX GPCα(マックス ジーピーシーアルファで絶妙なバランスを保っているマグネシウム、リンなどの日本人が不足しがちなミネラル成分を結合した、独自の成分です。

MAX GPCα(マックス ジーピーシーアルファ)には子供の成長に必要な栄養素をバランスよく摂取できるメリットがあります。毎日の食事にMAX GPCα(マックス ジーピーシーアルファ)を取り入れ、子供の健やかな成長の手助けをしましょう。

-子育てサプリ, 結婚生活

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.