法律事務所 債務整理

おまとめローンの仕組みと注意点

多くの債務を一本化することで管理を容易にし、月々の返済も少なくできるのがおまとめローンのメリットです。色々な借金をしていると返済日もバラバラで、いつも借金のことで頭がいっぱいになりがちです。それを1つにまとめることで心の余裕が持てるようになるでしょう。

 

 

おまとめローンとはどんな仕組みなのか

おまとめローンの仕組みは借り換えと考える事が出来ます。今抱えている借金をまとめた額の借金を新たにし、そのお金で今抱えている借金を完済します。そして新たにまとめた借金の返済していくことになるのです。おまとめローンは消費者に一方的に有利であるという理由で、総量規制の対象になっていません。このため年収の1/3を超える額であっても借りることが出来るのです。ただし多額の借金をすることになるため、審査は厳しめになるという特徴があります。詐欺が多い事にも注意が必要となるでしょう。

おまとめローンを利用するメリットとは

おまとめローンはこれまでしてきた借金が高金利の場合、金利を下げるチャンスになります。消費者金融などで借金をする場合、50万円以上では所得証明書が求められるため、これを嫌う人はこれ以下の金額の借金を数多くする傾向があります。少額の借金は金利が高いので、こうした場合ではおまとめローンが有効です。まとめることで新たな返済計画が出来、毎月の返済額が減って生活が楽になるでしょう。返済期間を適切に設定することで借金の総額を減らすことも可能です。ただし返済期間が長くなって総負債額が増える結果になっていることも珍しくありません

おまとめローンを利用する際の注意点とは

おまとめローンでは、必ず対象の金利を比較検討することが必要です。銀行カードローンやショッピングローンの借り換えでは必ずしも金利が下がる場合ばかりではありません。特に配慮すべき注意点は、返済方法です。多くの場合返済の仕組みは残高スライドリボルビング方式になっていますが、これは借金残高に応じて毎月の返済額が変わる方式です。毎月の返済は少なくて済むものの、返済期間が長くなり債務総額が却って増える危険があります。また、現在抱える借金に過払い金が発生している場合では、減らせる借金を減らさないまま完済してしまう可能性が出てきます。

おまとめローンをする時は、必ず金利を比較するとともに過払い金が発生している可能性が無いかを確認しましょう。返済期間を長くしすぎると、債務総額が膨らんでしまう危険があります。毎月の返済がラクになる事ばかりに気を取られず、なるべく短期間で完済できるように配慮しましょう。また申請そのものが個人信用情報に残るため、審査に落ちたからといって次々に申請することは避けましょう。

-法律事務所, 債務整理
-, ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.