ピアノ買取 中古買取

ピアノに必要なメンテナンス

電子楽器やアップライト、グランドなど自宅にある使わないピアノを処分したいならピアノ買取サービスを利用するのがおすすめです。普段からしっかりお手入れをしておけば買取のための査定でも高額の結果が期待できます。

 

 

 

傷やへこみなど外傷には注意して生活

ピアノ買取では楽器の状態がよければその分査定の値段がアップします。特に重要なのは本体の外見で、大きな傷やへこみなどがあると値段を差し引かれることになってしまいます。リビングに置いているとつい物をぶつけてしまったり、使っていないピアノをテーブルや物置代わりにして上にたくさん物を乗せたりする家庭も多く、気が付いたら楽器が傷だらけになっているケースも少なくありません。小さな子供やペットがいる家も同様で、脚や側面に引っかき傷ができたりいたずら描きをしてしまうなどのトラブルには注意が必要です

定期的に調律を受けておくと有利

ピアノ買取をするときは、実際に音がきちんと出るか、楽器が正常に機能するかも大切な要素になります。楽器全般に言えることですが、定期的にプロの調律師によるメンテナンスを受けて音の狂いや弦の緩みなどを調節してもらい、電子楽器の場合でも不具合がないか調べてもらうことが必要です。調律は楽器を購入した店舗で頼んだり専門の派遣サービスを依頼したりいくつかの方法がありますが、素人が自分でやろうとすると逆に楽器の状態を悪くしてしまう恐れもあるので必ず資格を持ったプロにお願いするようにしましょう。

保管場所の湿度や温度にも気配りを

ピアノはデリケートな楽器なので保管場所を間違えると内部にカビが発生したり音が悪くなったりします。長期間使わない楽器を湿気のある倉庫に置きっぱなしにしておくと状態がどんどん悪くなるので、もう弾かないときでも定期的に蓋を開けて風を通したり、埃が積もったりしないように保管する場所にも気を付けてください。日本は高温多湿の気候なので、特に梅雨や夏場はカビに注意が必要です。外側だけでなく、弾いたあとで汗や皮脂が付着しているとそこからカビが生えることもあるため鍵盤も柔らかい布で拭くのがおすすめです。

 

ピアノ買取は不要な楽器を現金化することができる便利なサービスです。手持ちの楽器をなるべく高く売りたいなら普段からメンテナンスをしっかり行うようにして、新品に近い状態を保っておくことが大切なので調律を受けたり本体や鍵盤をきれいにしたり、ピアノを置く場所や室内の環境にも配慮して丁寧に扱うようにしましょう。

-ピアノ買取, 中古買取
-, , ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.