お肌ケア 美容

毛穴の詰まりは代謝で起こるもの

毛穴の詰まりは代謝で起こるもの

毛穴の詰まりにできる角栓とは?

みなさんは、小鼻の毛穴に詰まる角栓の正体が何であるかご存知ですか?角栓とは、毛穴に栓をしてしまう角質のことで、皮脂やメイク汚れと混じることにより角栓となり、毛穴に詰まってしまいます。

 

しかし、すべての角質が悪いわけではありません。角質は、肌の表面にある薄い表皮のことで、肌の健康を保つためには必要なものです。健康な角質は、28日周期で新しい角質と入れ替わるよう周期が決まっていて、それを「ターンオーバー」と言います。つまり、代謝が関係しているのです。

 

毛穴の詰まりは代謝で起きていた!!

お肌のターンオーバーは通常28日周期で行われますが、肌の状態が悪かったり加齢などが要因となってターンオーバーが正常に機能しなくなり、古い角質が肌の表面に残り、それが皮脂やメイク汚れと混じり角栓として毛穴に詰まってしまうのです。

 

ですから、肌の代謝をよくするなら毛穴の詰まりを改善することができます。では、肌の代謝が劣らないようにどのように予防することができるでしょうか?肌の角質層にダメージを与えないようにすることがとても大切です。具体的に以下のことに注意してケアをすることができるでしょう。

 

  • ・クレンジングや洗顔時に肌を強くこするようなことは絶対にしないこと。
  • ・スクランブル洗顔剤や洗顔ブラシなどを使用しないこと。
  • ・熱すぎるお湯で洗顔をしないこと。
  • ・クレンジングや洗顔が短時間で終わらせて肌に負担をかけないこと。
  • ・洗顔後はしっかり保湿をすること。
  • ・紫外線対策をすること。
  • ・良質な睡眠や栄養バランスのとれた食事をしっかりとること。

 

これらの点に気を付けるなら、肌の代謝を改善することができ、毛穴の詰まりを改善させることができるでしょう。

 

代謝がよい状態のお肌を整えよう!

年齢とともに、角質は老化し、代謝も低下していきます。そのため、毛穴のトラブルだけでなく、シミ、しわ、たるみ、乾燥などさまざまなトラブルを引き起こします。

 

ですから、エイジングケアの観点からお肌の代謝がスムーズに進むように、基本のケアをしっかり行うなら代謝をアップさせることができ、毛穴トラブルを含めたお肌のトラブルを改善させ美肌へと導くことができます。

 

角栓の詰まりがないきれいなお肌を作るためには、代謝をよくして不要な角質をためないことが大切です。是非、美肌のために代謝アップを目指していきましょう。

記事作成者

白石結

美容が趣味の主婦です。美容グッズを集めたり使用したりするのが趣味です。
いちご鼻については、自分でも悩んでいて、色々調べて改善できましたので
その体験を皆様にもお伝えしたいと思いサイトを作りました。
よろしくお願いします。

-お肌ケア, 美容
-, , , , , , ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.