妊活サプリ 結婚生活

葉酸が必要な人と1日の推奨摂取量

葉酸が必要な人と1日の推奨摂取量

元気な赤ちゃんを産むために、葉酸は必要な栄養素です。不足すると、脊椎の神経系に障害を持って生まれるリスクを上げてしまいます。

しかし、必要な人が食事からのみ葉酸を摂るは難しいので、サプリメントを上手に活用したいです。


妊娠前から妊娠初期に特に必要な葉酸

健康な赤ちゃんを産むために、妊娠前から妊娠初期にかけては、特に葉酸が必要な時期です。この時期に不足してしまうと、赤ちゃんが脊椎の神経系に異常を持って生まれてくるリスクが高まってしまいます。

この栄養素は、細胞が分裂を繰り返すのに不可欠なDNA合成に深く関わっています。精子や卵子の細胞分裂を促し、細胞分裂が活発なこの時期に不足するのは避けたいところです。

リスクを回避するためにも、積極的な摂取が
求められます。食事にも気をつけて、たくさん含有している物をよく知り、摂取すると良いです。

葉酸を多く含む食材を知ることは大事

我々が普段よく口にする食べ物、食卓に並べやすい食材の中にも、葉酸をたくさん含んでいるものは結構あります。いくつか例を挙げてみます。野菜類に多く含まれているもあります。

例えば、ブロッコリー、枝豆、モロヘイヤ、ほうれん草、菜の花、アスパラガスなどです。動物性の食材で言うと、うなぎの肝、鶏レバー、ウニなどがそうです。厚生労働省が示している1日の推奨摂取量は、400マイクログラムです。

少なく感じるかもしれませんが、毎日食事からこの量を摂るのは実はかなり難易度が高いです。効率よく摂取するためには、サプリの活用が最適です。

飲みやすく続けやすいサプリを上手に使う

葉酸が必要な人にとって、サプリは強い味方です。手軽で続けやすく、必要な摂取量を確実に摂ることができるので、多くの人に愛用されています。

選ぶときに気をつけたいのが含有量です。ただ入っていれば良いというものではなく、1日の推奨摂取量をきちんと賄える量が入っていることが肝要です。ただし、摂取のしすぎにも要注意です。

多く摂りすぎると発熱や蕁麻疹、ビタミンB12の欠乏などの症状が出ることがあります。栄養分のバランスを考えて、ビタミン類のサプリも合わせて飲むとベターです。たくさん水分を取ることも忘れないようにしたいです。

まとめ

妊娠前から妊娠初期にかけて、必要な人が必要なだけ葉酸を摂るには、サプリが最適です。簡単に確実に必要な栄養素を摂れることは、忙しく、精神的余裕もなくなるこの時期に感じる妊婦さんのストレスを軽減してくれます。

賢く葉酸を摂取して、健康で元気な赤ちゃんを産む準備をしたいです。男性にとっても細胞分裂を助け、健康な精子を作ってくれる葉酸は良いので、夫婦揃って前向きに妊活をする一環として取り組むのも素敵です。

-妊活サプリ, 結婚生活
-, , ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.