AGA治療 婚活準備

「ロゲイン(ミノキシジル含有)」で育毛効果を実感しよう

もともと「ミノキシジル」は高血圧に使用していた薬で、1960年代から使用されていました。その後、発毛に効果があることが見つかり、開発や研究が積極的に行われ、「ロゲイン(ミノキシジル含有)」が誕生し、今も人気の高い育毛剤として普及しています。

 

 

 

 

ミノキシジルの特徴と作用

「ミノキシジル」には血圧を低下するために血管を拡張する作用があり、塗るタイプとタブレットタイプの2種類があります。どちらも作用は変わらず、処方することで血管を拡張させたり、血流を活発にすることが可能です。そのことによって血中にある栄養分が毛根などに行き渡り、毛包が刺激される仕組みになっています。毛包は髪の毛を作る器官のことで、毛乳頭や毛母細胞などがあります。一般的に髪の毛が抜けた毛穴が活性化すると発毛が促されたり、新しい髪の毛が作られしっかり栄養素が届けば髪の毛は強くなり、AGAによって弱くなってしまった髪の毛ではなく、強い髪の毛として誕生するのです。

ロゲインの性質と効果

「ロゲイン(ミノキシジル含有)」は今ある髪の毛の質も一緒に高めてくれます。これは育毛としての効果の表れで、毛根に栄養が行くためです。弱っていた髪の毛にもう一度強いコシやツヤが戻ってくるでしょう。髪の毛の成長には少し時間がかかりので、残念ながら「ミノキシジル」には即効性はありません。髪の毛が生え変わるヘア・サイクルはもともと非常に長い時間が必要です。成長期として2年から6年ほどあると言われており、髪の毛がきちんと伸びると分かるには長い時間がかかります。「ロゲイン(ミノキシジル含有)」を半年間は最低でも使ってみないと、自分が望むような結果は得られないでしょう。しかしきちんと使っているとかなりの産毛が生えてきたり、太い髪の毛も少し混じってきます。

効果が出るには1年かかるかも

半年後や1年ほど継続して使用するとより顕著に実感するはずです。一定期間において長く使用すると薄毛が改善され、育毛効果を実感することができます。「ロゲイン(ミノキシジル含有)」を毎日根気良く続けていると、髪の毛は生えてくるでしょう。諦めないでコツコツ気長に利用することが大切です。「ミノキシジル」には血管を拡張させる作用があるので、血圧を下げるのを助ける作用もあります。高血圧の人は血圧が正常な値に近づけることに効果がありますが、低血圧の人が「ミノキシジル」を使用すると血圧が下がってしまう恐れがあり、人によっては注意する必要があるでしょう。「ミノキシジル」には副作用があるので、もし使っている間に何か変化を感じたなら一度お医者さんに相談して下さい

 

申込みはこちら

-AGA治療, 婚活準備
-

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.