AGA治療 婚活準備

頭皮と髪の毛の関係

頭髪の抜け毛と男性特有のホルモンとの関係性に考えた

薄くなる毛と抜けてく毛に関しての理由を明らかにすることが、増毛ケアをしていく上で特に不可欠とのことだと聞きました。40代になってから髪が抜けることが気になり始めている人間は、一体どういった手法で薄毛ケアを行うのが効果が出るのか知りたいのでしょう。薄毛改善を行う中において、男性ならではのホルモンがとても影響を及ぼしているっぽいと聞いたんです。

その中で男性ホルモンによる抜け毛で起こる毛髪の薄さに対してはホルモンへの対策が肝心なのではありますが、ホルモンのことは知識が皆無で、薄毛専門の病院への相談もいいのだろうと感じてるのです。男の人のホルモンケアを実行してみて1ヶ月半が経ち、ようやく抜けてしまう毛が徐々に減少したのです。そしてさらに1ヶ月後になると頭のボリュームが目に見えて増加しはじめたため、目だと判断出来ないですが、男性のホルモンへ何らかの影響を及ぼしたためかもしれないと思います。

 

脱毛と男の人特有のホルモンとの交わり方について真剣に調べてみる

男性だけにあるホルモンの内分泌が大量な男だと早くから毛髪が細くなってしまいやすい傾向にあるらしいのです。でも、年齢が上がるほどに生え際の血液の巡り方の不良や代謝の下落と他のマイナス面もプラスするから、どうも薄毛がすごく悪化するという説があるのです・・・。男性のホルモンの抑制にヤシの一種のソウパルメットという名前の重要な成分が入っているようで、その有効成分は前立腺の加療に使用されているわけです。ジヒドロテストステロンの加増を抑える為の作用が期待出来るのなので、その成分を配合した発毛促進の薬と頭皮用シャンプーを好奇心もありお試ししてみました。

年齢と髪の毛はホルモンの内分泌が関係しているのでサプリを使った方法とも併用してシャンプーをつかってみるといいですよ。
食事面とか育毛促進剤にてケアをずっと行ってくのならば、始めに自分自身の体質にあった成分が入った育毛剤をチョイスし、ホルモンバランスも考慮した上で、また脱毛の根本的誘因に関して適切なケアをしてくのが重要と学ぶことが出来ました。

 

スカルプシャンプーを選ぶことで薄毛対策ができるか実験してみた。

育毛対策グッズをいろいろと使用してみたのだがそれほど効き目がなく…。そんな劇的な効き目が出ることを待っていたわけじゃない。でもちょっとは実感というものがあってほしい。増毛剤の他にも試すべきだろうか・・・。早速効きそうな増毛を目指した抜け毛対策シャンプーをゲットして毛根環境のレベルアップを根本より計画しました。まずシャンプー後の感覚がまったく違いました。

前感じていた頭の皮膚が張るみたいな感じがごっそり感じなくなりました。洗髪剤を別のものにしてみて髪の量もちょっと多くなった気がして毎朝のヘアスタイルも格好良く決まるようになったと思います。髪の毛の抜けも変える前と比べてマシになったような感じもあるため、しばらく使おうと思いました。シャンプーを使って油を落としまくって頭皮がカピカピな洗い上がりにするべきと思っていましたが、残念ですがそうではなく70?80%くらいの洗い上がりの方が頭皮的には良いのです。

-AGA治療, 婚活準備

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.