AGA治療 婚活準備

頭皮への影響を多方面から考えよう

薄毛や抜け毛の悩みはさまざまで、これが一番の理由と言い切ることはむずかしいといえます。

そのため、少しでも改善するためには頭皮の環境から根本的に考え、アプローチ方法を検討していくことが功を奏するのではないでしょうか。


抜け毛の原因を取り除くことも大事

抜け毛が増えてきた結果、生え際が目立ったり、分け目が広がって地肌が目立ってきたとなったら、とにかく育毛という考え方に偏ってしまうでしょう。

確かに育毛を促進するために育毛剤などのケアアイテムを増やすのは効果的なのですが、それ以前に頭皮の毎日の環境はどうなっているかを、今一度振り返って考えてみる必要があります。

振り返って考えたい筆頭になるのが、男性、女性を問わず、毎日使っているシャンプーにあることは間違いありません。含まれている成分には特に気を遣わず、新商品だとかタレントイメージだけで選んでいるとしたら、注意しなければいけないでしょう。

シャンプーに含まれる洗浄成分に注意しよう

お手頃な価格で販売されているものはもちろん、そこそこ高価なものでも、シャンプーの洗浄成分の主たるものはラウレス硫酸ナトリウムです。これは、石油系の洗浄成分で、食器洗い洗剤と同じ洗浄成分です。

つまり、食器を洗う洗剤で頭を洗っていることになりますので、徐々に頭皮にダメージを与え、抜け毛を増やしていきます。最近ではこの事実がよく知られるようになり、ラウレスフリーという表現でシャンプーに記載されているものがあります。

より頭皮に優しいアミノ酸洗浄成分を使っているので、抜け毛の原因になるのを抑えるシャンプーになります。

シャンプーを変えたら育毛剤を採り入れよう

頭皮に刺激を与えるラウレス入りシャンプーで洗い、刺激の強い育毛剤を使っていたら、頭皮が元気になるどころか、ますます刺激によって抜け毛が進んでいってしまうかもしれません。

そのため、アミノ酸シャンプーで優しく洗い、育毛剤も炭酸を含まないマイルドな使い心地の物を試すといいでしょう。薄毛に気づき、どうしようと気になり始めたばかりの人なら、頭皮をいたわることだけでも発毛を促進したり、今ある毛を抜けにくく丈夫なものにしていけるでしょう。

育毛剤というと爽快感というイメージがありますが、その思い込みから離れることも大事です。

まとめ

頭皮をきれいにすることが育毛の基本と思って使っていたシャンプーが、実はもっとも頭皮にダメージを与えていたということもあります。洗浄成分をしっかりと確認し、シャンプーを変えるところから育毛剤の効果を引き出すことも大事です。

-AGA治療, 婚活準備

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.