子育てサプリ 結婚生活

小学生でチビ・低身長だといじめにあう?

Picture showing children violence at school
小学生の低学年の頃に、身長が低くて揶揄われた経験のある人は少なくないかもしれません。身長が低い小学生も成長するにつれて伸びるかもしれません。しかし、伸びないかもしれません。私の周囲にいる男性で低身長に悩んている人は大体155~173cmくらいです。それ以下の人は、いじめられるのを通り越して小さいのを楽しんでいるような感じもするくらい明るいです。

あだ名はチビ

キャラクターとして、周りでは定着してしまいいじめるというよりは可愛がられる感じがしました。うちの母も小学生の時から背の順では一番前か二番目だったそうです。しかしあだ名は『ちび』です。だけど、足が速くすばしっこかったのでかけっこは速く、鬼ごっこも得意だったそうです。

チビ+真面目は危ない?

小学生の時にちびでいじめられてしまうのは、きっとその子が静かだったり真面目だったりしてあまり活発ではないからだと考えられます。高身長でも、邪魔だといじめられたり鴨居に頭をぶつけたり、電車の吊革にはよく攻撃をされます。満員電車は綺麗な空気を吸えますが、他人が離した吊革が襲ってきます。よけられません。チビにとっても満員電車は地獄です。ひたすら人に揉まれます。きれいな空気なんて遥か天界です。最近はスマホを触っている人ばかりなので、頭の上に置かれます。ちょうどいい高さみたいです。

低身長の利点は可愛がられる

ちびの利点は人に可愛がられやすいのに尽きます。ちびなだけで大抵の人には可愛がってもらえます。若く見られます。ご年配の奥様にも可愛がられます。ただ、自分より身長の高いランドセルを背負った子を見て衝撃を受けます。年下にはいじめられませんが馬鹿にはされます。いじめられませんが尊敬はあまりされません。いじめられませんがすぐに舐められます。

身長はあるに越したことはない

そう考えると、身長はないよりかはあった方がいいのではないかと思います。平均身長くらいはないと、着る服もなくなります。大人になっても子供服を着ないといけなくなるのは、あまりにも酷です。子供の成長が早いばかりに産んだ子供のおさがりを着る羽目になったのは、うちの母の喜劇です。ある程度は遺伝もあるかと思いますが、成長期の子供には伸びる可能性を与えるのも一つの手かもしれません。育つ子は小学校入学前から勝手に125cmを超えます。経験談です。小学生の時に大きくても、中学卒業とともに勝手に成長が止まります。経験談です。

今、小さくても成長する可能性は十分

小学生の時にちびでも伸びる可能性は十分にあります。現に、小学生の時にちびだった友人が見下ろしてきます。悲観せずに心にも体にも栄養を与えて、子供の伸びる可能性を信じてみてください。

-子育てサプリ, 結婚生活

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.