AGA治療 婚活準備

AGAによる薄毛解消への最適な近道

現在では、男性型脱毛症を示す言葉として、Androgenetic Alopeciaを略したAGAという症状が世間に知られてきています。

この症状に見舞われる方々は、早い人で10代から、あるいは20代から30代といった若い層や、中年者以降の世代を中心として髪の毛の生え際や頭頂部などが薄くなり、薄毛が目立ってくるようになってしまいます。


日本全国各地で薄毛に悩む男性の数

薄毛の進行に悩む男性は、今や日本全国で1、000万人を優に超えている状態で、この症状を気にされている多くの人々は、ドラッグストアなどで育毛剤を購入して使用してみたり、頭皮に優しい成分である石鹸シャンプーなどを使って、なんとかしてその進行を食いとどめようとする方々も少なくありません。

この薄毛の原因としては、ジヒドロテストステロンという物質が正常なへアサイクルを乱しているともいわれています。このヘアサイクルに異変が起きることにより、髪の毛が成長していく過程において抜けて落ちて、結果として薄毛になってしまいます。

AGAの薄毛治療は自由診療となっている

このAGAによる薄毛に悩んでいる方は、専門のクリニックなどで診てもらうことによって、効果のある専門治療薬を処方してもらうことをおすすめします。

これらのクリニックは数多く存在しており、中には初回カウンセリング費用のかからない良心的なところもありますので、薄毛を治療してもらう際には、インターネットなどでクリニックに関する情報を調べてから通院するようにしたいです。

カウンセリングを受ける際には、治療費や治療に費やす期間などが医師によって示され、それに同意した上で薄毛の治療を行ってもらうことになります。ちなみにAGAの治療は自由診療のため、治療費は全額自己負担することとなっています。

AGAの治療は専門のクリニックが最適

薄毛や脱毛の進行を抑えるためには、クリニックから処方される専門治療薬の服用が必要になってきます。クリニックによってはAGAの症状に、より効果の期待できる専門治療薬が使用されるところもありますが、費用の面も絡んでくるため、専門医とのカウンセリングの際には相談の上、治療に使われる薬を選択することも必要になってきます。

また、薬を服用して治療する他の方法として、頭皮に直接薬剤を注射して発毛を促す発毛促進施術などといったアプローチをするクリニックもあります。この施術を行う場合の費用は、薬を服用する治療方法よりも比較的高額になってしまいますが、その分、発毛効果を早期に期待することができます。

まとめ

AGAの症状への対策としては、育毛剤を試してみたり、皮膚科やAGAの専門クリニックなどでカウンセリングを受けてみなければなりませんが、薄毛に悩んでいる方々にとって最適な治療は、AGA専門クリニックで専門治療薬を処方してもらう、またはそこで発毛促進施術を受けたり、自毛植毛などをしてもらうことが、薄毛解消の近道であると言えるでしょう。

-AGA治療, 婚活準備

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.