AGA治療 婚活準備

薄毛にサプリメントは効くの?

薄毛を改善するための様々なアイテムの中で、近年注目を集めているのが育毛サプリメントという健康食品です。身体の内側にアプローチするという斬新な内容で、育毛剤より効くという評判も少なくはありません。特に、薄毛になりかけている初期の状態には効果的です。

 

 

薄毛になる仕組みと男性に多い理由

薄毛は、性ホルモンの作用が密接に関係しており、男性に多く見られるのが特徴です。具体的には、男性ホルモンのテストステロンが還元酵素により変換されて作りだされるDHTが根本的な原因で、この物質の脱毛因子を誘導するという作用により、ヘアサイクルが狂わされてしまいます。 ちなみに、DHTの生産に関与している還元酵素は、生え際から頭頂部にかけての毛根内部に存在しているので、薄毛はこの範囲に集中して発症します。これが、生え際が後退するM字ハゲやつむじ周辺が広がるO字ハゲと呼ばれるような状態になる仕組みです。

薄毛の進行を防ぐためのアプローチの内容

DHTが原因で発症する薄毛は、男性ホルモンが原因ということから男性ホルモン型脱毛症という意味のAGAと名付けられています。この症状の日本人男性における発症頻度は約30パーセントで、テストステロンの分泌量が急増する思春期以降に徐々に進行します。そして、20歳代の後半から30歳代にかけて著名となるのが特徴です。 ちなみに、この症状に対しては、原因物質DHTの生産に関与している還元酵素の活性を阻害するというアプローチが主流で、かなりの確率で進行を防ぐことが可能となっています。

男性の薄毛に効く育毛サプリメントの内容

男性の薄毛の大部分を占めるAGAに対しては、DHTの生産を抑制するという方法で進行を防ぐことが出来ます。何故なら、原因物質の生産が減少することにより、脱毛因子が誘導される頻度も少なくなるので、ヘアサイクルが狂わされることがなくなるからです。 育毛サプリメントの中で、AGAに対して効果的なのは、ノコギリヤシという天然ハーブから抽出した成分を配合しているものが代表的です。この成分は、DHTの生産に関与している5α-reductaseという還元酵素の活性を阻害する作用を発揮するからです。

ノコギリヤシエキスを配合した育毛サプリメントは、あくまでも薄毛の原因物質の生産を抑制するというアプローチで、発毛促進や毛根機能の改善などの効果はありません。このために、かなり進行してしまったような場合には、効き目を体感できないということも起こり得ます。 つまり、育毛サプリメントは、髪の毛が薄くなってきたという段階での使用が適当であり、初期対処の方法として提供されている商品ということになります。

-AGA治療, 婚活準備
-, ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.