引越し 婚活準備

2人の引越し費用を節約する方法

2人の引越し費用を節約する方法

新生活には何かとお金が必要になってきます。出来れば新居に移る為の引越し費用を節約したいと考えるカップルが多いことでしょう。少しの工夫で転居にかかる支出は抑えることが出来ますので、事前に確認しておくようにしましょう。

 

 

引越しサービスの見積もりを安くする方法

進学や就職、または単身赴任などの移動が一番多くなるのは3月末から4月にかけてです。年度の始めはどうしても引越しサービスを頼むと一年で一番高く費用がかかってきてしまいます。2人の新居にもっとお金をかけたい場合には、移動するシーズンをずらすことで、転居にかかるお金を節約することが出来ます。更に土日祝日を転居日から外したり、朝からではなく、昼からの作業にすると更に見積もりを安くすることが出来ます。近場での移動であれば、午後からの引越しでも余裕があるので、節約したいカップルにはおすすめです。

荷物を減らすことで、移動の負担を減らす

費用を少しでも節約したい場合には、2人で引越しを行うという方法があります。もしも新居で家具や家電を買い替える場合には、今使っている家具や家電を処分してしまえば、大きな荷物を減らすことが出来ますので、2人でも十分に引越しをすることが出来るでしょう。衣類や雑貨なども断捨離することで荷物を減らすことが出来れば、レンタカーを借りて2人だけでも十分に転居が可能です。引越しまでに日取りがあれば、少しずつ荷物を詰めて、新居へ持っていくようにすれば、一度に大きな移動をする必要もないので体の負担も少なくて済みます。

引越し業者の見積もりは複数社とる

引越しの予約をする際には、複数業者に相見積もりを取ることをおすすめします。一度見積もりをお願いすると、当然のことながら営業の方が荷物の量の確認に家へ来ますので、複数の事業者に家の中を見せることに抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。しかし、1社だけで決めてしまうと、その見積もりが高いのか安いのかの判断をすることが出来ません。また、業者側にとっても他社にも見積もりを頼んでいることが分かっていれば、受注する為に見積もり価格を安くしてくれる傾向にあります。面倒でも複数の会社に見積もりをお願いしましょう

引越しは面倒ではありますが、2人の新居での楽しい生活の為には必要な事でもあります。事前に余裕を持って準備を始めることで、見積もりを複数の会社に取って見積もり比較を行うことが出来たり、荷物を整理して減らしたりすることで費用を節約することが出来ます。早め早めに少しずつでも荷物を整理していくようにしましょう。

-引越し, 婚活準備
-, , , , ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.