歯磨き 美容

過酸化尿素の特徴と作用

 

過酸化尿素の特徴と作用

自宅で行うホームホワイトニングで利用されている成分が過酸化尿素です。歯科医院で行うホワイトニングは過酸化水素を利用していますが、過酸化尿素は分解されると過酸化水素と尿素に分かれますのでクリニックほどの漂白力はありませんが、歯の表面の着色を除去する働きが高いのが特徴です。

 

 

過酸化尿素の成分の特徴と作用とは

過酸化尿素は尿素と過酸化水素が弱く結合した物質です。過酸化カルバミドという成分で唾液に触れたり、体温で温められたりすることで尿素と過酸化水素に分解されます。過酸化尿素は過酸化水素の3分の1程度の濃度ですので、デンタルクリニックでのホワイトニングよりも緩やかに作用します。口腔内の細菌数を減少させ、歯周ポケットを減らし、プラークの付着を防いでくれるという特徴もありますので、自宅でのケアとしては最適です。時間をかけてゆっくりと歯を白くすることができ、歯周病や虫歯を予防してくれますから理想的です。

おすすめのホワイトニング商品とは

ホームホワイトニングセットは通販でも購入できます。医師の指導のもとで利用することが大切ですが、1日2時間程度の利用で歯の白さを維持することができます。口腔内で唾液によって分解され、過酸化尿素を発生させて歯の変色物質を酸化することで歯をきれいにします。マウストレーにジェルを入れて装着するだけです。自宅で自由な時間に利用できるので便利です。濃度が低めに設定されていますから安心です。しみたり、傷んだりすることもありませんから安全に使えます。クリニックで購入するよりも安く購入できるところもメリットです。

セルフホワイトニング専門店のサービスとは

セルフホワイトニングの専門店も利用できます。完全個室でマウスピースを装着している姿を人目にさらす心配がありません。ホワイトニングの効果と口臭予防の効果が期待できます。着色汚れを落としやすくしてくれますし、1か月に1回程度利用するだけで歯の健康を維持することができます。カウンセリングで理想の歯になるためのプランをアドバイスしてもらえますから安心です。安全性の高い原料を利用していますので過酸化尿素が使われていることがほとんどです。過酸化水素と過酸化尿素を利用するのがホワイトニング、利用しないのがクリーニングになります。

クリニックでなければ処置できないのが過酸化水素を利用したホワイトニングです。効果が高いですし、医師の元での指導ですから安心です。ホームホワイトニングの場合には緩めの効果になりますが、長期的に見て歯の健康に貢献してくれますし、費用も安く済ませることができるというメリットがあります。自宅で気軽にできる方法を取り入れれば歯の白さを維持しやすくなります。

-歯磨き, 美容
-, ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.