お肌ケア 美容

UVケアでスキンケアサポート

UVケアでスキンケアサポート

毛穴の詰まりは紫外線が原因?!

毛穴の詰まりや黒ずみの原因といえば、メイクの残りや過剰の皮脂の汚れ、乾燥やストレス、睡眠不足などが挙げられます。しかし、毛穴に悪影響を与えるのはそれだけではありません。実は、紫外線も大きな影響を毛穴に与えるのです。

 

紫外線と聞くと、日焼けやシミなどのイメージが強いかもしれません。しかし、それだけでなく毛穴の黒ずみも紫外線によって作られるのです。その経緯は、どのようなものでしょうか?

 

毛穴に詰まっている白っぽい角栓は、皮脂の汚れや古い角質、メイクの残りなどです。この白っぽい角栓が紫外線に当たることにより急速に酸化し黒くなり、そして黒ずみとなるのです。

 

この白い角栓が紫外線に当たると、表皮のメラノサイトからメラニン色素が分泌されるので、なかなか毛穴の詰まりをとることが難しくなってしまいます。紫外線は黒ずみを作るだけではありません。

 

紫外線のA波は、肌の真皮まで届くので肌の弾力の元であるコラーゲンを破壊し、それによってシワやタルミ、そしてそれは毛穴の広がりにまで影響を及ぼします。ですから、なんとしても肌を紫外線から守る必要があるのです。では、どのように守ることができるでしょうか?

 

UVケアをしっかりして紫外線から肌を守ろう!

毛穴の開きが関係が深い紫外線A波は、晴天時の太陽がギラギラと照り付けている時だけでなく、肌寒い曇りの太陽の出ていない時でも、たとえそれが短時間の外出であっても肌に悪影響を及ぼします。

 

ですから、つばの大きな帽子をかぶったり、日傘を使用するなどして必ず肌を紫外線から守るようにしましょう。それに加え、UVケア化粧品を使用することも大切です。

 

UVケアの化粧品には、紫外線のB波を防ぐ効果を示す「SPF」とA波を防ぐ効果を示す「PA」の2種類がありますので、両方ともしっかり確認してから使用するようにしましょう。

 

また、UVケア化粧品を使用する際にはその量をケチらず、たっぷり使用するようにしましょう。なぜなら、もし使用量が少ないなら、その効果が下がってしまうからです。たくさんつけるとべたつくからイヤだ・・という方も中にはいるかもしれません。

 

しかし、最近ではサラリとしている付け心地のUVケア化粧品もありますので、それらを使用してみることがおすすめです。春や夏はもちろん、秋や冬、また、曇りの日でも忘れずにしっかりとUVケアをして毛穴の開きや黒ずみ、たるみやしわなどを予防&改善していきましょう。

記事作成者

白石結

美容が趣味の主婦です。美容グッズを集めたり使用したりするのが趣味です。
いちご鼻については、自分でも悩んでいて、色々調べて改善できましたので
その体験を皆様にもお伝えしたいと思いサイトを作りました。
よろしくお願いします。

-お肌ケア, 美容
-, , , , , , ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.