探偵事務所 浮気調査

裁判に勝てる情報を得る必要がある

夫の浮気を理由に裁判を起こすとき、目的としては勝って離婚を勝ち取り、慰謝料を受けることでしょう。

証拠がないと勝利が難しくなる場合があるので、勝てる情報を得るために、探偵事務所などに依頼をします。

携帯電話などの情報だけで証拠となるか

互いに納得をして離婚をすることは容易にできます。しかし一方が認めない場合はできません。最終的には裁判で行うことになります。

その時には、一方が離婚をしたがる理由が正当でなければいけません。性格の不一致などでも行えますが、それを周りから見てもわかる証拠として得ておく必要があります。

相手の浮気を理由とするときにも証拠が必要ですが、単に携帯電話の記録などだと証拠として薄い場合があります。浮気調査をしてもらうことで、決定的な場面を写真に残せることがあります。それによって有利な判決などを受けられる場合があります。

判決のときの決定的な証拠を得ることができる

芸能人の離婚といえば裁判が行われることが良くあります。そのため必ずしないといけないと考えるかもしれません。実際は夫婦間の話し合いだけで行う協議離婚が一般的です。

ただし、互いに意見の食い違いがあるときなどに、法的な判断に入ってもらうことになります。一方的な理由では離婚ができないこともあり、浮気が理由の場合には相手が認めないとできない、慰謝料の請求が難しいことがあります。

裁判でいい結果を得るためにも浮気調査をしてもらうことが必要になる場合があります。写真などがあると、それを元に判決されることもあります。

法律事務所と連携をしている探偵事務所

離婚を行いたいがなかなか話し合いがうまくいかないとき、法律事務所に相談をします。浮気が原因のときも行われることが多いとされます。

法律事務所は、裁判のことを良く知っていますから、どんな証拠がないといけないか、情報がないといけないかを知っています。ただ、法律事務所自身はその証拠を得る行動は行いません。そこで利用するのが、法律事務所と連携をしている探偵事務所です。

そちらで浮気調査をしてもらい、勝てる資料の作成をしてもらえます。探偵事務所独自に情報を調べるより、法律事務所から何が必要かを言われているので、より確実に情報を集めることができます

まとめ

離婚を行うときに、最終的には裁判をしないといけない場合があります。浮気を理由とした離婚は証拠が非常に重要になるので、そのための証拠を得る必要があります。探偵事務所などが行う調査が有力な情報になる場合があります。

-探偵事務所, 浮気調査
-, , , ,

Copyright© 人生100年なんでも相談室 , 2020 All Rights Reserved.